エンビロンでニキビが悪化する6つの原因と口コミ

        

 

 

エンビロンとは?

エンビロンとは1987年に、日本から遠く離れてはいますが「南アフリカ共和国」の形成外科医が開発したもので、ニキビやニキビ跡などにも効果的だとブログなどでも書かれている人が多いようです。

これは、ビタミンAやビタミンC、ベータカロチン、ビタミンEなどのビタミンが配合されていて、肌のコンディションを高め活性化させ肌をケアします。

 

 

エンビロンでニキビが悪化した人の口コミ

エンビロンでニキビが悪化した人の口コミ 友達はエンビロンでニキビが良くなったと言っていたのですすめられたのですが、残念ながら、エンビロンでニキビが悪化しました。どうにか治らないかなと思って、エンビロンをしてみたのですが、私の顔にできたニキビは悪化してしまいました。

 

エンビロンでニキビができた人の口コミ

エンビロンでニキビができた人の口コミ ニキビをましにしたかったのですが、私はあろうことかエンビロンでニキビができた人のひとりに入ってしまいました。噂ではそういう人もいると聞いていたのですが。ニキビ跡は変わらずで、ニキビが増えたので結局は悪化したことがショックです。

 

 

エンビロンでニキビが悪化する原因その1「成分が肌に合っていないから」

これも人によっても体質によっても違うかと思いますが、エンビロンでニキビが悪化する原因として考えられることは、エンビロンを使い始めたときなどに、顔が赤くなりかゆくなるよう人がいることに関係しているようです。肌に合っていないような場合には、できたニキビに対しても悪化してしまうようなこともあるようです。

 

 

エンビロンでニキビが悪化する原因その2「アレルギー体質だから」

エンビロンでニキビが悪化する原因としてもう一つ考えられることは、ブツブツができることもあるからです。アレルギー体質などの人はとくにこのようになりやすいので、自分の体質を見極めてできたときに困らないよう、肌の目立たないところでパッチテストなどをしてから安全を確認して使う必要がありそうです。

 

 

エンビロンでニキビが悪化する理由その3「レチノールに過敏な肌質だから」

エンビロンでニキビが悪化する理由として、成分のビタミンA誘導体、レチノールとも呼ばれているものですが、これに反応して皮膚がヒリヒリしたりすることがあるようです。人によっては、目元などにニキビなどができることもあるようです。

 

 

エンビロンでニキビが悪化する理由その4「肌のターンオーバーが促進されすぎているから」

エンビロンでニキビが悪化する理由はまだあります。肌のターンオーバーをうながす成分があるため、角質が薄くなってしまい、しばらく使っていると肌が乾燥してしまう人もいるようです。できたニキビを改善しようとして、かえって乾燥によるような大人ニキビができてしまうこともあります。

 

 

エンビロンでニキビが治らないのはどうして肌質の不相性?

このように、エンビロンでニキビが治らないということもあり、かえって悪化してしまうことがあります。治らないのはどうしてかというと、上記のように肌や体質に合わないということで乾燥してかえって違うタイプのニキビができてしまったり、副作用でブツブツのようなものができてしまうということにありますので注意したいものです。

 

 

エンビロンでニキビ跡が治らないのは乾燥肌だから?

エンビロンでニキビ跡や色素沈着などが治らないということもあるようです。これも、効果がある人にはあるようですが、アレルギー体質であったり、乾燥肌などの人は体質に合わないことが多く、せっかく使っても効果が期待できないということがあるようです。使う際には、ご自分の体質や肌質を見極めてから使うようにしましょう。

 

 

まとめ

このようにエンビロンでもニキビやニキビ跡、色素沈着などが良くならなかったり悪化したり、治らないという人もいるようです。せっかく使ってもニキビが悪化してしまうと悲しいものですよね。きちんと自分の体質や肌質を把握したうえで、できれば自己判断ではなく専門の人に見極めてもらい安全を確かめて使うようにしたいものです。

 

 

コメント